2019年日本语能力考试翻译练习(4)

日语考试网 鲤鱼小编 更新时间:2019-06-25

完璧主義

私は完璧主義者だ。私の部屋には塵一つ落ちていないし、あらゆるものが整然と並んでいる。時計だって一秒も狂いもない。何もかも完璧にやらないではいられないのだ。それを人格の欠点のように言う人もいるが、自分ではそう思っていない。しかし、完璧主義を他人に押し付けるつもりは毛頭ない。完璧主義ゆえに抱え込まされる苦悩があることを十分に知っているからだ。

完璧主義が高じると、自分に無理な要求を課すようになる。そのために、ささいなことでいらいらしたり、腹を立てたりしやすくなる。自分が無理をしていると、他人のいい加減なことが許せなくなり、そのことでも、腹を立てやすくなる。

だから、しょっちゅう不機嫌にしていなければならない。機嫌が悪いと他人が寄り付かなくなるので、孤立する。孤立すると、ますますいこじになり、自分に厳しく当たるようになる。

こうしていつの間にか、世界のすべてを敵に回してしまうのだ。そんなふうになりたくなければ、何もかも完璧にやろうなどとは考えない方がいい。人生、時と場合によって、手を抜く必要があることもあるのだ。

人生はどんなにこちらが完璧であろうとしても、それを出し抜く企みをいつも用意している。だからこそ面白いのだ。

单词:

押し付ける:他一 强压,强加于人

高じる:(こうじる)自一 越发,加重

いこじ:形容动词 固执,别扭

企み:(たくらみ)企划,企图

参考译文:

完美主义

我是一个完美主义者。我的房间一尘不染,井然有序。就连时钟也没有一秒钟的误差。什么事情我都想做的完美无缺。虽然有人说,那是人格的缺陷。但我不那么认为。不过,我却丝毫没有想过要把这种性格强加给任何人。因为由于这种性格所承受的苦恼,我太了解了。

完美主义的性格如果越演越烈,就会不知不觉地给自己提出无理的要求。因此,即便因为一些小事,也会坐立不安,情绪失控。总是对自己凡是要求完美,就变得无法接受他人的敷衍或草率,也总会因此发火动怒。

因此,就会不知不觉地变得心情糟糕。心情糟糕,别人就不愿意亲近于你,由此就会变得孤单无助。越是孤单无助就越是变得固执变扭,越是严厉的苛待自己。

这样一来,总有一天,你将与世界为敌。如果不想变得这样,最好放弃完美主义。人生有些东西应该适时学会敷衍的放手。

人生就是这样,不管你认为自己是多么完美,造物主总会再安排一份更完美的存在从而超越你。人生也因此而充满乐趣。

以上就是鲤鱼小编为大家整理的内容了,希望对大家有所帮助。关注鲤鱼网,获取更多日语考试资讯及学习资料。

相关推荐:

2019年日本语能力考试语法练习(3)

2019年日本语能力考试翻译练习(1)

专题汇总